トピック

TOP > 高峰国有林アカマツ葉採取

高峰国有林アカマツ葉採取

松寿仙の原料となるアカマツ葉採取へ行って参りました。森林組合の方がチェーンソーで切り落とした枝葉を、太い枝や松笠が入らないよう剪定ハサミで切り分け袋に詰める作業です。場所は長野県小諸市の高峰国有林、紅葉も見頃を迎え、天気が良ければすがすがしい空気の中で作業を進めることが出来る時期です。

私は今回2度目の参加となります。2019年は折り悪く台風19号に見舞われ、予定していた日数を完遂することが出来ませんでしたが、今年はそのようなことがなく無事に終えることが出来るように現地にて皆でお祈りしました。

私は先遣隊として早朝6時に工場を出発し、現地に着いたところで今回ご協力いただける森林組合の方々に概要を説明しました。後続隊メンバーの到着を待たずに採取を開始しました。当日は空も晴れ渡り、風もなく穏やかな天候の下で作業を行うことができました。昨年は作業中に大きなスズメバチと遭遇し怖い思いをしたりしましたが、今年はそのようなこともなく無事に終えることが出来ました。ただやはり山での作業、傾斜や足場の悪い場所も多くある為、ケガをして他の方に迷惑がかかることのないよう、気持ちを引き締め注意して作業を行いました。

採取量は予定数量を充足することができ、今後原料生薬として使われて製品となりお客様の下へ届くことになります。お客様の健康・幸せの為に満足していただける製品が出来るよう、今後も精進していきたいと思います。

和漢薬研究所 社員

アカマツ
松寿仙

㈱和漢薬研究所の滋養強壮薬

しょうじゅせん

松寿仙

トップページに戻る


PAGE TOP

ご購入の方は
こちらから